スポンサーサイト

media,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学と学生・両親の関係

media,genre:VOAニュース/社会/
category:おさえたい英語表現/動名詞と不定詞

■課題英文■

今週の「英語の構造を読む」課題は
Studying in the US: From 'In Loco Parentis' to 'Partnership'
より 抜粋いたしました。

音声はコチラ



Studying in the US: From 'In Loco Parentis' to 'Partnership'

"In loco parentis" is a Latin term meaning "in the place of a parent."
It describes
when someone else accepts responsibility to act in the interests of a child.

This idea developed long ago in British common law
to define the responsibility of teachers toward their students.
For years, American courts upheld in loco parentis
in cases such as Gott versus Berea College in nineteen thirteen.
■学習法■

英語を頭から理解する方法がわからない方は、
英語の構造の読み方を参考に。

伸ばしたい能力によって、課題英文を、
ノートに書き写す
構造を読みながら聞き取る
作業を行なうようにすると、効果的です。


■英単語・表現■

日本語訳でチェックしたい、今日の英単語・英語表現です。

'In Loco Parentis'  親代わりの(で)
a term  用語
in the place  ~の場所で→~の立場で
describe 説明する
accept  受け入れる
responsibility* 責任
in the interests of  ~の為に
British common law 英国法(英国普通法)
define 定義する
uphold 支持する
a court 法廷・裁判
a case  事例

* NOTE 参照

英文法
分詞
名詞節
TO 不定詞


■日本語訳■
構造の解読や、聞き取り練習に活用しましょう。

「勉強する事」「アメリカで」:「『親代わり』 から」「『パートナーシップ』へ」

「In loco parentis は」「である」「ラテン語」「意味する」「『両親の場所で』」
「それは」「説明する」
「時」「ある誰かが」「受け入れる」「責任を」
「行動する」「の為に」「子供の」

「この考えは」「昔発展した」「英国普通法において」
「定義するため」「責任を」「教師の」「生徒に対する」
「数年にわたり」「アメリカ法廷は」「支持した」「in loco parentis を」
「~の事例」「Gott 対 Berea大学のような」「1913年の」



■スラッシュ解答■

Studying/ in the US:/ From 'In Loco Parentis'/ to 'Partnership'

S"In loco parentis"/ Vis/ Ca Latin term/
分詞meaning/ o"in the place of a parent."//
SIt/ Vdescribes/
O名詞節{when/ ssoneome else/ vaccepts/ oresponsibility/
不定詞 to act/ in the interests/ of a child.//

SThis idea/ Vdeveloped long ago/ in British common law/
不定詞to define/ o(the responsibility/ of teachers/ toward their students).//
For years,/ SAmerican courts/ Vupheld/ Oin loco parentis/
in cases/ such as Gott versus Berea College/ in nineteen thirteen.//



■NOTE■
responsibility、形容詞 responsible は、
responsibility/responsible for doing.
responsiblity/responsible to do

と、動名詞と to 不定詞両方取ります。 

responsibility/responsible for 動名詞
の場合、個々人の「~する責任」という意味で、具体的な個々の事に対する責任を表す時に使います。

She is responsible for designing the entire project.
She has a responsibility for designing the entire project.


responsibility/responsible to不定詞 
の場合、もう少し抽象的で一般概念を表す時に使います。

We all have a responsibility to protect the environment.
We are responsible to protect the enviornment.


厳密に使い分けているわけではなく、for 動名詞 の方が一般的な用法です。
置き換え可能ですが、動名詞と不定詞のニュアンスの違いがあるので、汲み取るようにしましょう。


■あとがき■
お馴染みの"Study in the U.S." シリーズです。
今回は、学校と学生、そして両親との関係について歴史を含めて説明しています。
"In loco parentis" や、後半に出てくる"Helicopter parents"は、
私も初めて聞いた言葉でした。

それにしても、Helicopter Parents とは、面白い命名です。
名の由来を知りたい方は、是非頑張って、原文を読んで下さい。
応援お願いします→英語学習ランキング | にほんブログ村

2009-07-13

印刷ページ |
英文法 | 冠詞 | 名詞 | 形容詞 | 副詞 | 前置詞 |
節の見分け方 | 名詞節 | 形容詞節 | 時の副詞節 | 副詞節 |
時制 | 助動詞 | 仮定法 | 比較級 受動態 | 分詞(形容詞的用法) | 分詞構文 |
動名詞と不定詞の違い | 動名詞 | to不定詞(名詞的用法) | (形容詞・副詞的用法) |

トラックバック

http://sakuraenglish.blog67.fc2.com/tb.php/95-df1d2df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comment

Secret

英語学習グッズ

桜のサイト・ブログ

クリック募金

クリックで救える命がある。
クリックするだけで、企業があなたに代わって募金します。
カテゴリ
検索フォーム
桜のサイト・ブログ
最新記事
media/genre 別

VOAニュース社会文化経済政治週間ST医療・健康芸術・芸能言葉・語源留学教育科学生活週刊STオバマ大統領週刊演説伝記就活歴史ECO

月別アーカイブ
英語オンライン辞書
辞書は使いすぎず効果的に利用します
英字新聞
日系 オンライン英字新聞 アメリカ オンライン新聞 英字新聞定期購読
逆アクセスランキング
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。