スポンサーサイト

media,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ氏 中道政策を求められる 第二回

media,genre:VOAニュース/政治/
category:/構造読み問題と解答

■課題例文■
The most commonly heard advice for Barack Obama
when he becomes president in January
is to "govern from the center."
In Washington, that means reaching out to the minority party in Congress
to seek common ground.

Democratic House Speaker Nancy Pelosi is one of those
who says Mister Obama will have to listen to all sides
-- from liberal to conservative -- but stay centered.



■もう一度スラッシュ■

今度は、読みながら書き写しします。同時進行でスラッシュを入れます。
単語の意味を一切調べず、時間もかけないで下さい。

それでは解答と照らし合わせましょう。

■内容■
月曜日 英文 と 日本文
水曜日 スラッシュ解答 と 文法解説
金曜日 おさえたい英語表現
土曜日 練習問題

学習法は 英語構造を読むブログの使い方をご覧下さい。

今週の「英語の構造を読む」課題はVoaニュースより。
Between Political Left and Right,
Obama Is Urged to Seek the Middle Ground

音声はコチラ


■スラッシュ解答■

(Between Political Left and Right),
Obama/ Is Urged/ to Seek/ the Middle Ground


The most commonly heard advice/ for Barack Obama/
{when/ he/ becomes/ president/ in January/}
is/ to "govern/ from the center."
In Washington,/ that/ means reaching out/ to the minority party/ in Congress/
to seek/ common ground.

Democratic House Speaker Nancy Pelosi/ is/ one /of those/
{who/ says/ {Mister Obama/ will have to listen/ to all sides/
-- from liberal/ to conservative/ --  but/ stay/ centered/}}.


いかがでしたか?

間違えたところ、不確かなところがありましたら、解説でご確認下さい。

■一文毎の英文法解説■

(Between Political Left and Right),
SObama/ VIs Urged/ to Seek/ the Middle Ground


SV 構造

元々は、
Obama is urged to seek the middle ground between political left and right.
の、between political left and right が文頭にきたものです。

英語では、前置詞句、副詞などが文頭に来ると、
その部分を強調した形になります。



S(The most commonly heard advice)/ for Barack Obama/
{when/ she/ vbecomes/ cpresident/ in January/}
Vis/ Cto "govern/ from the center."

SVC 構造

この文の主部は、少々長いですが、
The most ~ in January です。

The most commonly heard advice
動詞を見たらその後にスラッシュの例外ですね。

heard  は hear (聞く) の過去分詞形で 形容詞的に使われ、advice を修飾しています。

advice は 「聞かれる」わけですから、受身形を現す過去分詞で形容されるわけです。
詳しくは桜の英語教室-受身と分詞を参考にして下さい。


ここでは、When節は、文全体の副詞節ではなく、「オバマ氏が大統領になった時のアドバイス」という形で、あくまでも主語の一部になっています。


to govern from the center
は、不定詞の名詞的用法で、文の補語の役割をしています。



In Washington/, Sthat/ Vmeans/ Oreaching out/ to the minority party/ in Congress/
to seek/ common ground.

SVO 構文

that は、前文の to "govern from the center" を指しています。

動詞、reach は、目的語を直接取れますが、
reach out to somebody
という熟語で、「~に働きかける・手を差し伸べる」という意味があります。

詳しくは、おさえたい英語表現にて。

SDemocratic House Speaker Nancy Pelosi/ Vis/ Cone /of those
{swho/ vsays o(that) {sMister Obama/ vwill have to listen/ to all sides/
-- from liberal/ to conservative/ -- but/ v(to) stay/ ccentered}}.


SVC 構造
関係代名詞節の中に名詞節が入り込んでいるので、わかりにくかったかも知れませんね。


関係代名詞 who は、one of those を修飾しています。

関係代名詞節の動詞、says の目的語が、名詞節となっています。thatが省略されています。

stay の主語は、意味合いから言っても、文法上からいっても、名詞節の主語、Mister Obama になります。
but が結ぶのは、to listen と (to) stay ですね。


all sides を説明する句、from liberal to conserbative が、ダッシュによって挿入されています。
同じような用法に、括弧( ) があります。
詳しくは桜の英語教室-句読点の用法をご覧下さい。


■あとがき■

今回は、アメリカ大統領選の余韻の中で選んだ記事で、文法的には難しく感じた方は少なかったかもしれません。

金曜日は、抑えたい表現の他に、記事から問題もだしますので、全文を読む練習をしてみて下さいね。
応援お願いします→英語学習ランキング | にほんブログ村

2008-11-19

印刷ページ |
英文法 | 冠詞 | 名詞 | 形容詞 | 副詞 | 前置詞 |
節の見分け方 | 名詞節 | 形容詞節 | 時の副詞節 | 副詞節 |
時制 | 助動詞 | 仮定法 | 比較級 受動態 | 分詞(形容詞的用法) | 分詞構文 |
動名詞と不定詞の違い | 動名詞 | to不定詞(名詞的用法) | (形容詞・副詞的用法) |

トラックバック

http://sakuraenglish.blog67.fc2.com/tb.php/31-c9eedc67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comment

Secret

英語学習グッズ

桜のサイト・ブログ

クリック募金

クリックで救える命がある。
クリックするだけで、企業があなたに代わって募金します。
カテゴリ
検索フォーム
桜のサイト・ブログ
最新記事
media/genre 別

VOAニュース社会文化経済政治週間ST医療・健康芸術・芸能言葉・語源留学教育科学生活週刊STオバマ大統領週刊演説伝記就活歴史ECO

月別アーカイブ
英語オンライン辞書
辞書は使いすぎず効果的に利用します
英字新聞
日系 オンライン英字新聞 アメリカ オンライン新聞 英字新聞定期購読
逆アクセスランキング
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。