スポンサーサイト

media,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人ボランティアのオリンピック 第二回

media,genre:VOAニュース/社会/文化/
category:/構造読み問題と解答

Foreign Volunteers Train to Greet Olympic Visitors

He calls himself Chairman George.
But when he is amongst citizens of the world,
he identifies himself as Canadian George,
in honor of his home country.

He is helping encourage other foreigners in China
to be good Olympic volunteers.

"I've given them some motivation,
and some excitement and some passion,
because I think passion and enthusiasm
of all of us being together internationally is
what makes for a better world," he said.


■内容■
月曜日 英文 と 日本文
水曜日 スラッシュ解答 と 文法解説
金曜日 おさえてたい英語表現
学習法は 英語構造を読むブログの使い方をご覧下さい。

Foreign Volunteers Train to Greet Olympic Visitors

By Stephanie Ho,
THIS IS AMERICA in VOA Special English: 14 August 2008
より抜粋いたしました。映像はコチラ

■もう一度スラッシュ■

今度は、読みながら書き写しします。同時進行でスラッシュを入れます。
単語の意味を一切調べず、時間もかけないで下さい。

それでは解答と照らし合わせましょう。



■スラッシュ解答■

Foreign Volunteers/ Train/ to Greet/ Olympic Visitors

He/ calls/ himself/ Chairman George.
But/ {when/ he/ is/ amongst citizens/ of the world/,}
he/ identifies/ himself/ as Canadian George,/
in honor/ of his home country/.

He/ is helping/ encourage/ other foreigners/ in China/
to be/ good Olympic volunteers/.

"I/'ve given/ them/ [some motivation,/
and/ some excitement and some passion/],
{because/ I/ think/ passion and enthusiasm/
[of all of us/ being together internationally/] is/
{what/ makes/ for a better world,/}}" he/ said./



いかがでしたか?

英語の文構造は、どんな動詞を使うかで決まります。
今回の英文は、その好例になるので、ミッチリ押さえて下さい。



■一文毎の英文法解説■

SForeign Volunteers/ VTrain/ to Greet/ Olympic Visitors
SV構造

train 「訓練する」は、
to不定詞をとって何の目的で訓練するのか説明する事が多いです

「トレーニングする」と日本語化している動詞ですが、自動詞・他動詞両面の使い方があり実はクセがあります。

詳しくは、「おさえてたい英語表現」にて。


SHe/ Vcalls/ IOhimself/ DOChairman George.
S V IO DO 構造


But/ {when/ she/ vis/ camongst citizens/ of the world/,}
She/ Videntifies/ Ohimself/ as Canadian George,/
in honor/ of his home country/.

接続詞 {when s v c} S V 0 構造

前の文の call は S V IO DO 構造ですが、identify は、S V 0 as ~ です。

英語構造は動詞によって決まりますから、キッチリ押さえるようにしましょう。


SHe/ Vis helping/ encourage/ other foreigners/ in China/
to be/ good Olympic volunteers/.

S V 構造

動詞 HELP は 自動詞・他動詞どちらにもなります。
また、to不定詞・原型不定詞 どちらも取ります。
この文の場合、encourage は 原型不定詞です。

encourage が、目的語 "other foreigners" をとり、
to不定詞 "to be good Olympic volunteers" をとっています。

動詞 HELP についても、「おさえてたい英語表現」にて説明します。


"I/'ve given/ them/ [some motivation,/
and/ some excitement and some passion/],
{because/ I/ think/ passion and enthusiasm/
[of all of us/ being together internationally/] is/
{what/ makes/ for a better world,/}}" he/ said./

0{S V IO DO {because S V O{S V C{S V}}, SV

文構造は、
He said 目的語 の S V O構造です。
インタビューによくある、目的語が冒頭に来るパターン。

彼の言及文、文の目的語の中に、
S V IO DO + because 節 構造があります。

because 節の中に、
I think 目的語 というS V O 構造があり、
さらに その目的語が、S V C 構造をとっており
極めつけに、補語 Cが、S V 構造をとっています。

図式化すると、ちょっとややこしいですが、英語の基本構造をしっかりマスターすると、こんな英文も、キチンと頭から理解できるようになります。


some motivation, and some excitement and some passion
普通、3つ以上の名詞を連ねる時は、最後の2つを and で結びます。
some motivation, some excitement and some passion
ですね。

この場合、会話文ですし、意識として、「動機」と「刺激と情熱」という形で分かれていると思い、構造の分け方も、
[some motivation,/ and/ some excitement and some passion/],
としました。

passion and enthusiasm of all of us being together internationally
これは、I think 目的語節 内の主語にあたります。

言いたい事はハッキリわかるのですが、この文、細かく解釈してみると、「あれ?文法が…」という文です。

passion, enthusiasm は for をとって、
「~に対する情熱・熱意」を意味します。
of を取ると、「情熱・熱意 」の持ち主を表します。

で、この文の場合、「情熱・熱意の持ち主」が、「私たち全員」「国際的に一緒になる」???

意識としては、
「私たち全員」の「情熱・熱意」→「国際的に一緒になる」
という感じだと思うのですが、
passion and enthusiasm of all of us for being together internationally
とするのも、まどろっこしい。

この場合、for にすれば、
「私たち全員」「国際的に一緒になる」という情熱・熱意になります。

こんな風に、細かく見てみると、ネイティブの文でも突っ込みどころ結構ありますよ。


次の文も、その好例。
what makes for a better world
I think 目的語節 内の補語にあたります。

S V 構造で、
What はいわゆる先行詞のない関係代名詞。ここでは節の主語の役割をしています。

先行詞のない関係代名詞なんて言うと、頭痛が始まる私です。
頭痛を抱えながら、文法的に説明に挑みます。

I wanted a ring.
This is the ring.


この2文を関係代名詞でつなげると、
This is the ring that I wanted.
になりますね。the ring が先行詞で、that が関係代名詞。


関係代名詞 WHAT は、この the ring と 関係代名詞 that
2つの役割を一手に担います。

This is what I wanted.
This ring is what I wanted!


「これが欲しかったの!」
「この指輪が欲しかったの!」
なんて、何かをプレゼントして言われたら、ちょっとうれしいですね。

passion and enthusiasm is what makes for a better world
という文の場合、
passion and enthusiasm are things that make for a better world
お気づきかもしれませんが、passion and enthusiasm と2つなので、正しくは複数形です。

意識的に、"passion and enthusiasm" で一つなのでしょうね。意味もほぼ同義ですし。
ま、文法間違いは、日本人の日本語でもよくありますね。^^

make for は句動詞です。
おさえてたい英語表現」にて説明します。
応援お願いします→英語学習ランキング | にほんブログ村

2008-08-23

印刷ページ |
英文法 | 冠詞 | 名詞 | 形容詞 | 副詞 | 前置詞 |
節の見分け方 | 名詞節 | 形容詞節 | 時の副詞節 | 副詞節 |
時制 | 助動詞 | 仮定法 | 比較級 受動態 | 分詞(形容詞的用法) | 分詞構文 |
動名詞と不定詞の違い | 動名詞 | to不定詞(名詞的用法) | (形容詞・副詞的用法) |

トラックバック

http://sakuraenglish.blog67.fc2.com/tb.php/25-ce1bde0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comment

Secret

英語学習グッズ

桜のサイト・ブログ

クリック募金

クリックで救える命がある。
クリックするだけで、企業があなたに代わって募金します。
カテゴリ
検索フォーム
桜のサイト・ブログ
最新記事
media/genre 別

VOAニュース社会文化経済政治週間ST医療・健康芸術・芸能言葉・語源留学教育科学生活週刊STオバマ大統領週刊演説伝記就活歴史ECO

月別アーカイブ
英語オンライン辞書
辞書は使いすぎず効果的に利用します
英字新聞
日系 オンライン英字新聞 アメリカ オンライン新聞 英字新聞定期購読
逆アクセスランキング
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。