スポンサーサイト

media,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国連気候変動会議(COP15)

media,genre:VOAニュース/政治/ECO/
category:おさえたい英語表現/英語の動詞・助動詞

■課題英文■

今週の「英語の構造を読む」課題は
Aiming for a Deal on Climate Change
より 抜粋いたしました。

音声はコチラ


Aiming for a Deal on Climate Change

In Copenhagen, Denmark,
the United Nations Climate Change Conference opened this week.
Around fifteen thousand delegates and observers
from nearly two hundred countries are there.
Some call it "the last best chance" for an agreement
to fight climate change.

Yvo de Boer is the top climate official at the United Nations.

YVO DE BOER: "The time for formal statements is over.
The time for restating well known positions is past.
The time has come to reach out to each other.
I urge you to build on your achievements,
take up the work that has already been done
and turn it into real action."

But there are questions about how much can be done,
and how an agreement would be put into action.
■学習法■

英語を頭から理解する方法がわからない方は、
英語の構造の読み方を参考に。

伸ばしたい能力によって、課題英文を、
ノートに書き写す
構造を読みながら聞き取る
作業を行なうようにすると、効果的です。


■日本語訳■
構造の解読や、聞き取り練習に活用しましょう。

「狙う」「ある取り決めを」「環境変化の」

「コペンハーゲンで」「デンマークの」
「国連気候変動会議は」「始まった」「今週」//
「約1万5千の代表者と参加者は」「ほぼ200国からの」
「そこにいる」//
「一部の人は」「呼ぶ」「それを」「最後のチャンス」「同意への」
「闘うため」「気候変動と」

「イヴォ・デ・ボアー氏は」「気候変動関連の高官である」「国連の」//

「イヴォ・デ・ボアー」:
「その時は」「公式宣言の」「終わった」//
「その時は」「再び表明する」「良く知られた立場を」「過去である」//
「その時は来た」「届くための」「お互いに」//
「私は駆り立てる」「あなたを」「構築するために」「あなたの達成を」
「取り上げるために」「その仕事を」that 「今まで行われた」
「変えるために」「それを」「現実の行動に」//

「しかし」「そこにある」「疑問が」「どれだけ成されるか」
「そして」「どう」「ある同意が置かれるか」「行動に」



■スラッシュ解答■

Aiming/ for a Deal/ on Climate Change/

In Copenhagen,/ Denmark,/
Sthe United Nations Climate Change Conference/ Vopened/ this week.//
SAround fifteen thousand delegates and observers/
from nearly two hundred countries/ Vare/ there.//
SSome/ Vcall/ Oit/ C"the last best chance"/ for an agreement/
to fight/ oclimate change.//

SYvo de Boer/ Vis/ Cthe top climate official/ at the United Nations.//

YVO DE BOER:/ "SThe time/ for formal statements/ Vis/ Cover.//
SThe time/ (for restating/ owell known positions)/ Vis/ Cpast.//
SThe time/ Vhas come/ to reach out/ to each other.//
SI/ Vurge/ Oyou/ to build/ on your achievements, /
[to] take up/ othe work/ {sthat/ vhas already been done/}
and/ [to] turn/ oit/ into real action."//

But/ there/ are/ Squestions/ about {show much [stuff]/ vcan be done,}
and {how/ san agreement/ vwould be put/ into action}.



■NOTE■
OPEN の使い方

英語の添削をしていて OPEN の使い方が曖昧な事が多いので、
ちょっとここでお話しておきます。

OPEN には、「○○を開催する」 という意味と、
「○○が開催される」という意味があります。

The United Nations opened a conferentce this week.
A conference opened this week.

後者の方は、日本語だと「開催される」と受身なので、
受動態で考えてしまいがちですが、英語では能動態で表します。


OPEN は、be動詞+過去分詞の形では「状態」を表します。

The conference will is opened for a week.
その協議会は一週間開催される。


また、OPEN は、形容詞としても使われます。

The conference is open for registration now.
その協議会は今登録受付中である。


基本単語ですが、間違えることが多いのでしっかり抑えておいて下さい。


■あとがき■
国連気候変動会議に関するニュースです。

約10年ぶりに日本に戻ってきて驚いたのは、紅葉の季節が遅くなったことです。
神奈川に住む私は、10月後半には、山沿いの、
そして11月中旬には地元で色づいた葉を楽しんでいたように記憶しているのですが、
確実に今年は2週間ぐらい遅くなっています。

環境に関して、私達が何かをしなければならない事、
それをヒシヒシと感じました。
応援お願いします→英語学習ランキング | にほんブログ村

2009-12-16

印刷ページ |
英文法 | 冠詞 | 名詞 | 形容詞 | 副詞 | 前置詞 |
節の見分け方 | 名詞節 | 形容詞節 | 時の副詞節 | 副詞節 |
時制 | 助動詞 | 仮定法 | 比較級 受動態 | 分詞(形容詞的用法) | 分詞構文 |
動名詞と不定詞の違い | 動名詞 | to不定詞(名詞的用法) | (形容詞・副詞的用法) |

トラックバック

http://sakuraenglish.blog67.fc2.com/tb.php/156-18465529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comment

Secret

英語学習グッズ

桜のサイト・ブログ

クリック募金

クリックで救える命がある。
クリックするだけで、企業があなたに代わって募金します。
カテゴリ
検索フォーム
桜のサイト・ブログ
最新記事
media/genre 別

VOAニュース社会文化経済政治週間ST医療・健康芸術・芸能言葉・語源留学教育科学生活週刊STオバマ大統領週刊演説伝記就活歴史ECO

月別アーカイブ
英語オンライン辞書
辞書は使いすぎず効果的に利用します
英字新聞
日系 オンライン英字新聞 アメリカ オンライン新聞 英字新聞定期購読
逆アクセスランキング
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。