スポンサーサイト

media,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳の痛い(?)話

media,genre:VOAニュース/科学/医療・健康/
category:おさえたい英語表現/前置詞の感覚・使い分け

■課題英文■

今週の「英語の構造を読む」課題は
Cutting Calories: Monkeys That Eat Less Live Longer
より 抜粋いたしました。

音声はコチラ


Cutting Calories: Monkeys That Eat Less Live Longer

A study of monkeys over a twenty-year period suggests
that eating less may extend life and prevent disease.
American researchers said
they believe their findings could apply to people as well.
Their study was published in the journal Science.

Richard Weindruch of the University of Wisconsin in Madison and his team
did the research.
They tested the effects of calorie restriction
in seventy-six rhesus monkeys over twenty years.


■英単語・表現■

日本語訳でチェックしたい、今日の英単語・英語表現です。

a study
suggest
extend
prevent
a researcher
findings
apply to
be published
(an) effect
calorie restriction
rhesus monkeys

研究
示唆する
伸ばす
防ぐ
研究者
発見・研究成果
適用する
公になる・発行される
効果
カロリー制限
アカゲザル

■学習法■

英語を頭から理解する方法がわからない方は、
英語の構造の読み方を参考に。

伸ばしたい能力によって、課題英文を、
ノートに書き写す
構造を読みながら聞き取る
作業を行なうようにすると、効果的です。

■日本語訳■
構造の解読や、聞き取り練習に活用しましょう。

「削減する事」「カロリーを」:「サルは」that 「食べる」「より少なく」「生きる」「長く」

「ある研究」「サルの」「20年間に渡る」「示唆する」
that 「食べる事」「より少なく」「伸ばすかもしれない」「寿命を」「そして防ぐ」「病気を」//
「アメリカ人研究者は」「言った」
「彼らは」「信じる」「彼らの発見は」「適用できるだろう」「人々に」「もまた」//
「彼らの研究は」「公表された」「サイエンスに」//

「リチャード・ウェインドルック氏と」「ウィスコンシン大学の」「マディソンの」「彼のチームが」
「した」「この研究を」//
「彼らは」「試験した」「効果を」「カロリー制限の」
「76匹のアカゲザルで」「20年間にわたり」//



■スラッシュ解答■

動名詞Cutting/ oCalories:/ SMonkeys 形節{sThat/ vEat/ oLess/} VLive Longer

SA study/ of monkeys/ over a twenty-year period/ Vsuggests/
名節O{that/ s(eating/ oless/) vmay extend/ olife/ and vprevent/ odisease. //
SAmerican researchers/ Vsaid/
名節O{[that]/ sthey/ vbelieve/
名節o{[that] stheir findings/ vcould apply/ to people/ as well}}.
STheir study/ 受身Vwas published/ in the journal Science. //

S(Richard Weindruch/ of the University of Wisconsin/ in Madison/ and his team/)
Vdid/ Othe research.//
SThey/ Vtested/ Othe effects/ of calorie restriction/
in seventy-six rhesus monkeys/ over twenty years.//



■NOTE■
OVER, DURING, FOR の違い

期間を表す OVER, DURING, FOR の使い方は迷う事も多いと思います。
それぞれに使い方やニュアンスがありますから、しっかり抑えておきましょう。

FOR は、数日、1週間、10年間等、HOW LONG を表す時に使います。
I'm going away for a few days.
He's been off work for a while.


DURING は、WHEN を表す期間の時に使います。
I stayed in London during the vacation.
During the first year in college she studied English very hard.

DURING は「期間中ずっと」という意味にも「期間中のある時点」でも使えます。
I saw her twice during my stay in Paris.

FORは、HOW LONG を表しますから、
I stayed in London for the vacation.
という使い方はしません。
I stayed in London for a week.
というように使います。

DURING は、WHEN ですから、
I stayed in London during a week.
とは言いません。
I stayed in London during the week of September 7th.
と、「その一週間の間」のように使います。
DURING の後に the が来る事が多いのは、day, week, hour等を「何時」なのか特定するためです。

OVER は、WHEN/HOW LONG 両方 を表します。
DURING との違いは、単なる「期間」というよりも、「期間中ずっと」的な意味です。
Can we talk about this over dinner?
これが、during dinner の場合だと、「夕食中のどこかでチョコット話せる?」という意味にも取れますが、over dinner の場合「食事中ずっと」という感じになります。

また、OVER には、ゲームオーバー という言葉からも分かるように「終わり」を暗示する部分もあります。
Can you do it over the weekend?
Can you do it during the weekend?

上記の場合、OVER だと
「週末の間で、これやっておいてくれる?」という意味になりますし、
DURING では、単純に、「週末のどこかで、これやってくれる?」
という感じです。

FOR との違いもこの、「の間中」というニュアンスがあります。また、用法にも違いがあります。

over twenty years と言うと「二十年以上」という意味に取れるので、
「~の間中」という期間を表す時は、
over a period of twenty years/ over a twenty-year period
と表すのが一般的です。

課題文の場合、
a twenty-year period
と前半にありますから、「二十年以上」ではなく、
「二十年にわたって」と解釈できますが、
そうした前提が無い場合、「~以上」と取れてしまうので、
FOR の意味で使う時は気をつけて下さい。


■あとがき■
「節制のとれた食習慣は長生きの秘訣」が科学的にもどうやら根拠があるようです。
当然と言えば当然な気もしますが。

長生きそのものにはあまり興味がないのですが、健康でいたいとは思います。
その為にはやはり食生活の改善は必要なようです。

とくに老化にともなう筋力の低下や精神的な問題が、
カロリーコントロールで避けられるかもしれないと聞くと、興味津々です。

まぁ、平均的アメリカ人の食生活に比べれば、
日本人の食生活は普通にしていても2/3カロリーぐらいだと思いますが。。。
応援お願いします→英語学習ランキング | にほんブログ村

2009-09-11

印刷ページ |
英文法 | 冠詞 | 名詞 | 形容詞 | 副詞 | 前置詞 |
節の見分け方 | 名詞節 | 形容詞節 | 時の副詞節 | 副詞節 |
時制 | 助動詞 | 仮定法 | 比較級 受動態 | 分詞(形容詞的用法) | 分詞構文 |
動名詞と不定詞の違い | 動名詞 | to不定詞(名詞的用法) | (形容詞・副詞的用法) |

トラックバック

http://sakuraenglish.blog67.fc2.com/tb.php/121-7fb950a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

comment

Secret

英語学習グッズ

桜のサイト・ブログ

クリック募金

クリックで救える命がある。
クリックするだけで、企業があなたに代わって募金します。
カテゴリ
検索フォーム
桜のサイト・ブログ
最新記事
media/genre 別

VOAニュース社会文化経済政治週間ST医療・健康芸術・芸能言葉・語源留学教育科学生活週刊STオバマ大統領週刊演説伝記就活歴史ECO

月別アーカイブ
英語オンライン辞書
辞書は使いすぎず効果的に利用します
英字新聞
日系 オンライン英字新聞 アメリカ オンライン新聞 英字新聞定期購読
逆アクセスランキング
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。